売れないと思っていた携帯電話が買取してもらえるわけ

携帯電話の買取専門のお店が増えています。
ですが、私はまだ不要になったものを買取ショップ売りにいったことはありません。
買い換えたことは何度もあったのですが、まさか自分の古い携帯電話が売れるなんて考えたこともありませんでした。
今までは古くなったものはそのまま子供のおもちゃとなってしまったり、いつのまにかどこかへいったりしていました。
そうした利用価値のないと思っていたものに金額がつくとは驚きです。
特に驚いたのが、ガラケーや故障してしまったものでも買い取ってもらえる場合があるとのことです。
いまどきガラケー(しかも中古)に利用価値があるのかなと思ってしまいます。
ですが、海外ではガラケーの需要が高い国もあるようです。
日本製のものは高品質なので海外の方に人気があるというのも理由のようです。
そうなると、いままで不要になって捨てたりどこかへいってしまった携帯電話が悔やまれます。
もしかしたら我が家に眠る携帯電話もお金に変わるのかもしれない。